ESG投資
(いーえすじーとうし)

カテゴリ : 

「Environmental(環境)」「Social(社会)」「Governance(企業統治)」に対する企業の取り組みを重視して投資銘柄を選定すること。それぞれの言葉の頭文字から「ESG投資」と呼ばれます。環境問題や労働条件改善に前向きな企業が評価され、こうした企業が業容を拡大することで、社会全体の持続可能性(サステイナビリティ)が高まることが期待されます。また、ESG投資を実行することで、相場下落時の下ブレが抑制され、ポートフォリオリターンが中長期的に安定すると言われています。日本では、公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が国連責任投資原則(PRI)に署名し、運用会社に対してESG投資に取り組むように求めたことで、注目度が高まっています。

情報提供:株式会社時事通信社

このページ最上部の「キーワードで検索」では、
当社のレポートや特集など役立つ情報を検索することができます